• 多文化共生社会の構想
  • 外国の移民政策
  • 研究活動
  • プロフィール

多文化共生社会の構想

「多文化共生社会の構想」は、日本における多文化共生社会の形成のために、さまざまな情報の提供や政策の提言を行うことを目的としています。

 

明治大学教員である山脇啓造によって1999年4月に開設された「山脇啓造研究室」の一部としてスタートし、2003年4月には「多文化共生社会の構想」として独立したサイトとして開設されました。

 

2012年1月に内容をリニューアルし、再スタートしました。

 

多文化共生の新時代>(全国市町村国際文化研修所発行の月刊メールマガジンの隔月連載記事、2015/4-現在)

多文化共生社会に向けて>(全国市町村国際文化研修所発行の月刊メールマガジンの連載記事、2007/4-2015/3)


<多文化共生のすすめ>(多文化共生をテーマにしたブログ、2004/12-2006/9)