• 多文化共生社会の構想
  • 外国の移民政策
  • 研究活動
  • プロフィール

講演等(国内)

-2016年-

  • 自由民主党 労働力確保に関する特命委員会(2016/4/19)
    多文化共生社会の形成に向けて自由民主党 労働力確保に関する特命委員会(2016/4/19)
    多文化共生社会の形成に向けて自由民主党 労働力確保に関する特命委員会(2016/4/19)
    多文化共生社会の形成に向けて
    自由民主党労働力確保に関する特命委員会(千代田区、2016/4/19)て、「多文化共生社会の形成に向けて」と題して講演。

-2015年-

  • 長野県主催多文化共生シンポジウム(松本市、2015年7月3日)にて、パネル討論のモデレータを務める

  • 外国人集住都市会議 群馬・東京・静岡ブロック会議(千代田区、2015年7月6日)にて、「外国人集住都市会議・インターカルチュラルシティ・多文化共生2.0」と題して講演

  • ひろしま国際センター多文化共生担当職員第1回テーマ別研修会(広島市、2015年8月7日)にて、「総務省多文化共生プランから10年-地域から始まる次の一歩」と題して講演。

  • なかの生涯学習大学第2学年(中野区、2015年10月1日)にて、「多文化共生に向けた国内外の取り組み」と題して講演。

  • なかの生涯学習大学第2学年(中野区、2015年10月8日)にて、「大学のグローバル化と多文化共生」と題して講演。

  • 東京都主催ヒューマンライツフェスタ多文化共生シンポジウム(2015年10月9日)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して基調講演

  • 静岡文化芸術大学主催シンポジウム「浜松で考える多文化共生のフロンティア」(2015年10月17日)にて、「移民統合をめぐる国際動向と浜松市の取り組み」と題して報告

  • 日本経済研究センター政策懇談会(2015年10月23日)にて、「外国人労働者・移民受け入れ政策を考える」と題して講演

  • 国際交流基金主催公開セミナー「インターカルチュラルシティの最前線ーバルセロナ市の取り組みから」(2015年12月16日)にて、コメンテータを務める

  • 外国人集住都市会議 浜松2015(2015年12月17日)にて、「外国人集住都市会議の15年とこれから」と題して基調講演

  • 東京5大学×二枚名の名刺ワークショップ「多文化共生都市東京をめざして」(中野区、2015年12月19日)にて、「なぜ東京は多文化共生都市をめざすのか」と題して報告

  • 国際交流基金主催公開セミナー「大学と行政でつくる多文化共生の未来」(新宿区、2016年1月15日)にて、「大学と行政の連携・協働―明治大学山脇ゼミの実践」と題して報告およびパネル討論のモデレータを務める

  • 国際化市民フォーラム in TOKYO (渋谷区、2016年2月21日)にて、「多文化共生の新時代と東京都」と題して講演およびパネル討論のモデレータを務める

  • 愛媛県人権啓発講座(松山市、2016年3月1日)にて、「外国人の人権と多文化共生を生かした地域づくり」と題して講演

  • 横浜市国際交流ラウンジ協議会 第2回連絡会(横浜市、2016年3月15日)にて、「人口減少・グローバル化と多様性を生かした地域づくり―多文化共生の新時代へ」と題して講演

-2014年-

  • JPモルガン証券主催のセミナーにて、「日本の移民統合政策の現状と課題-国際比較の観点を踏まえて」(2014年5月28日)と題して講演
  • 東京都市町村職員研修所主催係長現任研修(2014年8月6日)にて、「多文化共生-自治体政策の現状と課題」と題して講演
  • トヨタ財団・名古屋国際センター共催「多文化共生フォーラム in Nagoya」(2014年8月24日)にて、「総務省多文化共生プランから8年-地域から始まる次の一歩」と題して講演
  • 国際交流基金・仙台国際交流協会共催公開ワークショップ「多様性を生かしたまちづくりと防災」(2014年9月13日)にて、「インターカルチュラル・シティ―グローバル時代における欧州都市の新潮流」と題して講演
  • 浜松市多文化共生センター主催講座(2014年9月20日)にて、「日本の多文化共生施策-過去・現在・未来」と題して講演
  • 法務省出入国管理懇談会(2014年9月29日)にて、「外国人との共生社会の実現に向けて」と題して講演
  • 東京都人権施策推進指針に関する有識者懇談会(2014年10月27日)にて、「多文化共生社会に向けた国と地方自治体の取り組み」と題して講演
  • 新宿自治創造研究所主催新宿区職員研修会(2015年1月15日)にて、「人口減少・グローバル時代の地方自治体-多文化共生社会に向けて」と題して講演
  • 長野県多文化共生推進シンポジウム(2015年2月22日)にて、「多様性を生かした地域づくり-多文化共生社会に向けて」と題して講演。
  • 東京国際交流団体連絡会議 研修会(2015年3月11日)にて、「多文化共生社会に向けた防災-外国人集住地域と非集住地域の提言から」と題して報告およびパネル討論のモデレータを務める

-2013年-

  • 多文化社会研究会(大東文化大学、2013年5月25日)にて、「欧州における移民統合政策の現在」と題して講演。

  • 多文化共生マネージャー・スキルアップ研修(長岡市、2013年8月30日)にて、「インターカルチュラル・シティと多文化共生都市」と題して講演。

  • 日本経済研究センター「2050年への構想」プロジェクト勉強会(2013年10月17日)にて、「日本における外国人の受け入れについて」と題して講演

  • JIAM巡回アカデミー(松江市、2013年10月31日)にて、「グローバル時代の地方自治体-多文化共生のまちづくりに向けて」と題して講演

  • 大田区管理職講演会(2013年11月14日)にて、「グローバル時代の地方自治体-多文化共生社会に向けて」と題して講演

  • 中野ZERO・中野区国際交流協会共催国際理解講座(2013年11月18日)にて、「外国人住民と地域社会-多文化共生のまちづくりに向けて」と題して講演

  • かながわ難民定住援助協会主催のシンポジウム「地域の多文化共生と日本語教育」(神奈川県大和市、2014年1月18日)にて、「多文化共生の地域づくり」と題して講演、およびパネル討論

  • 移民政策研究所主催シンポジウム「日本型移民政策を討論する」(港区、2014年1月24日)にてパネル討論に参加。

-2012年-

-2011年-

  • 国際交流基金主催の国際ワークショップ「欧州のインターカルチュラル・シティから何を学べるか」(2011年8月22日、東京都新宿区)において、コーディネータを務める。

  • 明治大学大学院情報コミュニケーション研究科主催の連続特別講義「3・11危機の中の学問」の第二回(2011年9月26日、東京都千代田区)として、「岐路に立つ外国人政策―東日本大震災と多文化共生社会の形成」と題して講義。

  • 市町村職員中央研修所主催の政策課題研修「多文化共生の地域づくり」において、「多文化共生の現状と課題」と題して講義(2011年11月28日、千葉市)および課題演習発表の講評(2011年12月2日、千葉市)を担当。

  • 浜松市主催「インターカルチュラル・シティに関する勉強会」(2011年12月22日、浜松市)にて、「インターカルチュラル・シティと多文化共生都市―地域における多文化共生の次なるステージに向けて―」と題して報告。

  • 国際交流基金・欧州評議会主催「多文化共生都市国際シンポジウム」(2012年1月18日、東京都新宿区)にて、「日本における多文化共生との取り組みとインターカルチュラル・シティ」と題して講演。

  • 国際交流基金・欧州評議会主催「多文化共生都市実務者セミナー」(2012年1月19日、東京都新宿区)にて、日本セッションのファシリテータを務める。

  • かながわ国際交流財団・横浜市中区共催の自治体多文化共生研修事業にて、「外国人の多いまち・中区の自治体職員として知っておきたいこと」と題して講演(2012年3月9日、横浜市中区)。

-2010年-

  • 東京都国際交流委員会主催の東京外国人支援ネットワーク2010年度第1回研修会(2010年6月12日、東京都渋谷区)にて、「多文化共生社会に向けて―国の最新動向と地域の課題」と題して講演。
  • 在日ブラジル大使館主催のブラジル人の日本在住20周年セミナー(2010年7月30日、東京都渋谷区)にて、「日本の外国人政策の現状と課題-社会統合政策を中心に」と題して講演。
  • 自治体国際化協会主催の地域国際化協会職員国内研修会(2010年8月5日、東京都千代田区)にて、「新しい在留管理及び住民基本台帳制度移行の背景と基本的な考え方-多文化共生の観点を中心に」と題して講義。
  • 全国市町村国際文化研修所・多文化共生マネージャー全国協議会共催の第3回多文化共生地域会議(2010年8月28日、滋賀県大津市)にて、「新しい在留管理及び住民基本台帳制度移行の背景」と題して報告。
  • 大田区主催の国際都市事業「多文化共生のまちづくりミニシンポジウム」(2010年10月2日、東京都大田区)にて、「多文化共生の地域づくりに向けて」と題して講演。
  • 市町村職員中央研修所主催の政策課題研修課程「多文化共生の地域づくり」にて、「多文化共生の現状と課題」と題して講義(2010年10月25日、千葉市)。
  • 静岡県国際交流協会主催の市町国際交流協会連絡会(西部)(2010年11月18日、静岡市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。
  • 法務省主催の第45回入国管理局関係職員高等科研修にて、「多文化共生施策の現状と課題」と題して講義(2010年11月25日、東京都千代田区)。
  • 東京都大田区主催の国際都市おおたシンポジウム(2010年12月1日、東京都大田区)にパネリストとして参加。
  • 千葉県松戸市主催の人権講演会(2011年1月27日、松戸市)にて、「多文化共生社会をめざして~自治体と市民の役割」と題して講演

-2009年-

  • 東京都主催の東京都在住外国人支援に関わる関係団体による合同連絡会議(2009年4月13日、東京都新宿区)において「最近の外国人施策の動向とネットワークづくりに向けて」と題して講演。
  • 東京都国際交流委員会主催の東京外国人支援ネットワーク2009年度第1回研修会(2009年5月23日、東京都渋谷区)にて、「多文化共生社会に向けて―最近の施策動向と地域の役割」と題して講演。
  • 内閣府定住外国人施策推進室(2009年6月11日、東京都千代田区)にて、「定住外国人を取り巻く現状および施策推進上の課題―多文化共生社会に向けて」と題して報告。
  • 2050主催の第23回国会議員ワークショップ(2009年6月18日、東京都千代田区)にて、「少子高齢化・グローバル化と外国人の受入れ―多文化共生社会に向けて」と題して講演。
  • 第3回岩手・宮城・福島三県国際交流協会連携事業「東北版多文化共生社会を考える-地域国際化協会・行政・地域NPOの連携と協働」(2009年7月1-3日、仙台市)にて、「多文化共生社会に向けて―日本・東北・韓国」と題して講演。
  • 兵庫県主催「多文化共生」を考える研修会2009(2009年8月19日、神戸市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。
  • 全国市町村国際文化研修所(JIAM)主催の多文化共生の地域づくりコースにて、「多文化共生施策の現状と課題」と題して講義((2009年8月24日、滋賀県大津市)。
  • 全国市町村国際文化研修所(JIAM)主催の海外政策情報交流セミナーにて、「韓国と日本における多文化共生のまちづくり」と題して講義(2009年9月11日、滋賀県大津市)。
  • 大田区主催の「大田区政策研究フォーラム」に係る政策研究会(2009/11/2、東京都大田区)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して報告。
  • 外国人集住都市会議研修会(2009年11月25日、群馬県太田市)にて、「多文化共生社会の形成に向けて」と題して講義。
  • 外国人集住都市会議おおた2009(2009年11月26日、群馬県太田市)にて、コーディネータを務める。
  • 大田区政策研究フォーラム第3分科会「多文化共生の地域づくり」(2009年11月21日、東京都大田区)にて、「多文化共生社会の形成に向けた自治体と国の動向」と題した報告を行い、コーディネータを務める。
  • 法務省主催入国管理局関係職員高等科研修(2009年11月30日、東京都千代田区)にて、「多文化共生施策の現状と課題」と題して講義。
  • 日本語フォーラム全国ネット主催の「日本語フォーラム2009? in 東京」 (2009年12月5日、東京都千代田区)にて、「多文化共生社会の形成に向けて-国と自治体の役割を中心に」と題して報告。
  • 岡山県・岡山大学共催の岡山多文化共生政策研究会(2010年1月25日、岡山市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。
  • 文部科学省主催の定住外国人の子どもの教育等に関する政策懇談会(2010年1月6日、東京都千代田区)にて、「外国人児童生徒教育に関する課題について」と題して報告。
  • 長野県上田市主催「多文化共生フォーラムうえだ」(2010年1月17日、長野県上田市)にて、「国と自治体の多文化共生施策の現状と課題」と題して講演。
  • 連合総合生活開発研究所主催の外国人労働者問題に関する調査研究委員会(2010年1月20日、東京都千代田区)にて、「外国人政策の現状と課題について」と題して報告。
  • 岡山県・岡山大学共催の岡山多文化共生政策研究会(2010年1月25日、岡山市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。
  • 外務省・神奈川県・国際移住機関共催の外国人の受入れと社会統合のための国際ワークショップ―受入れ社会における意識啓発と外国人に対する情報提供を中心にして―(2010年2月20日、横浜市)の第2分科会「入国前の外国人に対する情報提供」のコーディネータを務める。
  • 全国市町村国際文化研修所(JIAM)主催の多文化共生マネージャースキルアップ研修(2010年3月3日、滋賀県大津市)にて、「多文化共生施策の最新動向」と題して講義。
  • 中部経済同友会国際委員会主催の講演会(2010年3月26日、名古屋市)にて、「多文化共生社会に向けて-国と地方自治体の施策を中心に」と題して講演。

-2008年-

  • 自由民主党の外国人材交流推進議員連盟の会合(2008年4月15日、東京都千代田区)にて、「統合政策の構築に向けて」と題して講演。

  • 国際教育交流協議会(JAFSA)主催の国際教育交流初任者コース研修会にて、「明治大学の挑戦―国際日本学部と多文化共生社会」と題して講演(2008年5月15日、東京都千代田区)

  • 移民政策学会設立記念シンポジウム「日本における移民政策の課題と展望」(2008年5月17日、東京都文京区)にて、「多文化共生政策の構築に向けて」と題して講演。

  • むすびめの会(図書館と在住外国人をむすぶ会)主催の講演会(2008年6月14日、東京都千代田区)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。

  • 日本経済団体連合会の経済政策委員会企画部会にて、「外国人材の定住化と社会統合のあり方」と題して講演(2008年7月3日、東京都千代田区)。

  • 全国市町村国際文化研修所(JIAM)主催の地域の外国人児童生徒への支援セミナー(2008年7月30日)にて、「多文化共生の地域づくりの現状と課題-外国人児童生徒への支援との関連で」と題して講義。

  • 豊橋市主催のテーマ別職員研修会(2008年8月7日、愛知県豊橋市)にて、「多文化共生社会の形成に向けて」と題して講演。

  • 犯罪対策閣僚会議幹事会の第3回新たな行動計画策定に関する有識者ヒアリング(2008年8月18日、東京都千代田区)にて、「外国人と共生できる社会に向けて」と題して報告。

  • 全国市町村国際文化研修所(JIAM)主催の多文化共生社会対応コース(2008年8月25日、滋賀県大津市)にて、「在住外国人施策概論-多文化共生社会に向けて」と題して講義。

  • 三重多文化共生を考える議員の会の会合(2008年8月28日、三重県鈴鹿市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。

  • 全国市町村国際文化研修所(JIAM)主催の韓国派遣コースにて、「多文化共生のまちづくり」と題して講義(2008年10月3日、滋賀県大津市)。

  • 愛知県主催の多文化共生シンポジウム「この地域の多文化共生について考える―韓国における新たな取組を手掛かりに」(2008年10月4日)にて、「多文化共生社会に向けて―日本の現状と課題」と題して講演およびパネル討論のコーディネータを担当。

  • 東京都教育委員会主催の人権教育研究協議会(2008年10月10日、東京都渋谷区)にて、「外国人児童生徒と日本社会―多文化共生の学校づくりに向けて」と題して講演。

  • 都立三田高校にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演(2008年10月27日、東京都港区)。

  • 全国市町村国際文化研修所(JIAM)主催の多文化共生マネージャー養成コース(2008年11月18日、滋賀県大津市)にて、「地方自治体の外国人施策の変遷」と題して講義。

  • 全国都道府県教育長協議会第2部会の平成20年度第2回研究会議(2008年11月17日、東京都)にて、「外国人住民と日本社会―多文化共生の学校づくりに向けて」と題して講演。

  • 全国都道府県教育長協議会第4部会の平成20年度第2回研究会議(2008年11月27日、東京都)にて、「外国人の子どもと日本社会―多文化共生の学校づくりに向けて」と題して講演。

  • 東北大学GCOE多文化共生政策セミナー(2008年12月11日、仙台市)にて、「多文化共生政策の構築に向けて」と題して講演。

  • 外務省・愛知県・国際移住機関共催の外国人受入れと社会統合に関する国際シンポジウム―国際的経験の共有と生活者としての外国人住民の受入れの実践例を中心にして―(2009年2月28日、名古屋市)の第2セッション「生活者としての外国人の社会統合の実践例と課題」において、モデレータを務める。

  • 全国市町村国際文化研修所と多文化共生マネージャー全国協議会の共催による多文化共生地域会議(2009年3月11日、滋賀県大津市)にて、「外国人集住都市会議の結成から定住外国人施策推進室の設置へ」と題して報告。

  • 港区主催の港区国際交流会議(2009年3月24日、東京都港区)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。

-2007年-

  • ドイツ日本研究所主催の DIJ フォーラム (2007年4月12日、東京都千代田区)にて、"The challenges of the Japanese social integration policy" と題して講演。

  • 日本国際交流センター主催の U.S.-Japan Young Political Leaders Exchange Program の一環として、?“The challenges of the Japanese policy on immigrant integration” と題して講義(2007年4月19日、東京都千代田区)。

  • 川崎・富川市民交流会主催第の2回公開学習会(2007年4月19日、川崎市)にて、「日本政府の外国人受入れ政策の現状と課題~総務省多文化共生推進研究会と外国人集住都市会議の活動を中心に~」と題して講演。

  • 長野県上田市主催の第4回上田市外国籍市民支援会議(2007年4月20日、長野県上田市)にて、「多文化共生にかかわる最近の国の動向」と題して講演。

  • 全国市町村国際文化研修所(JIAM)主催の市町村長・副市町村長特別セミナー(2007年5月11日、滋賀県大津市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。

  • 美濃加茂国際交流協会の2007年度総会(2007/5/19、岐阜県美濃加茂市)にて、「多文化共生社会と国際交流協会」と題して講演。

  • 愛知県主催の多文化共生関係市町村連携会議(2007年05月24日、名古屋市)にて、「外国人政策に関する国の最新動向」と題して講演。

  • 全国市町村国際文化研修所(JIAM)主催の韓国地方自治団体職員コース(2007年6月15日、滋賀県大津市)にて、「日本における外国人施策の現状と課題」と題して講義。

     

  • 東京商工会議所・外国人労働者問題特別委員会にて、「地方自治体の外国人住民施策の現状と課題-多文化共生の地域づくりに向けて」と題して講演(2007年7月13日、東京都千代田区)。

  • 全国市町村国際文化研修所主催の多文化共生社会対応コース(2007年8月27日、滋賀県大津市)にて、「外国人施策概論-多文化共生社会に向けて」と題して講義。

  • The Tokyo Consular and Administrative Corps にて、“The challenges of the Japanese policy on immigrant integration” と題して講演(2007年9月14日、東京都港区)

  • 大阪国際交流センター20周年記念シンポジウム(2007年10月19日、大阪市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。

  • ドイツ日本研究所と早稲田大学大学院アジア太平洋研究科共催による国際シンポジウム「移住と統合-日本と他国の比較について」(2007年10月23・24日、東京都港区)において、「日本の外国人政策の現状と課題」と題して報告。

  • 国際労働機関(ILO)、国際移住機関(IOM)、国連人口基金(UNFPA)、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)共催によるシンポジウム「人の移動と国際機関の役割」(2007年10月29日、東京都渋谷区)において、モデレータを務める。

  • 浜松学院大学・浜松国際交流協会主催の 日本語教員養成プログラム公開講座(2007年11月10日、浜松市)にて、「多文化共生社会に向けて―国と自治体の役割を中心に」と題して講演。

  • 外国人集住都市会議 みのかも2007(2007年11月28日、岐阜県美濃加茂市)にて、パネルディスカッションのコーディネータを務める。

  • 全国市町村国際文化研修所(JIAM)主催の多文化共生マネージャーコースにて、「地方自治体による外国人住民施策の変遷」と題して講義(2007年12月4日、滋賀県大津市)。

  • 横浜市立上飯田小学校にて、6年生を対象に「卒業に向けて」と題して授業を実施(2008年3月4日、横浜市)。

  • 多文化と共生社会を育むワークショップ主催のシンポジウム「多文化共生社会構築のための相互理解」(2008年3月7日、神戸市)にて、「多文化共生社会に向けて―国と地方自治体の取り組みを中心に」と題して講演

  • 外務省・静岡県・国際移住機関共催の外国人住民と社会統合に関する国際シンポジウム「国際的経験の共有と地域における日系ブラジル人住民の課題を中心として」(2008年3月25日、静岡市)の第1セッション「多文化主義の現状と課題」において、モデレータを務める。

-2006年-

  • 日本学生支援機構主催の国際シンポジウム「グローバリゼーション時代の留学生の就職支援」(2006年1月13日、東京都港区)において、「多文化共生時代の日本と外国人留学生」と題して講演。

  • 岐阜県国際交流センター主催の多文化共生シンポジウム(2006年1月15日、岐阜県可児市)にて、パネルディスカッションのコーディネータを務める。

  • 上田市外国籍市民支援会議・上田市国際交流協議会共催の講演会(2006年1月21日、長野県上田市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。

  • 千葉県主催の多文化共生に係る講演会(2006年2月27日、千葉市)にて、「多文化共生社会の形成に向けて」と題して講演。

  • 外国人政策研究所主催の研究会(2006年3月3日、東京都千代田区)にて、「地方自治体と国の外国人施策―最近の動向」と題して報告。

  • 多文化共生社会に対応した言語教育政策の構築に向けた学際的研究会(2006年3月5日、東京都千代田区)にて、「地方自治体と外国人―外国人住民施策から多文化共生施策へ」と題して報告。

  • 横浜市立上飯田小学校6年生の総合学習(2006年3月10日、横浜市泉区)にて、「33年後の皆さんへ」と題して授業。

  • ぶんきょう多文化ネット主催の勉強会(2006年5月12日、東京都文京区)にて、「総務省『多文化共生の推進に関する研究会』報告書について」と題して講演。

  • 全国市町村国際文化研修所主催の多文化共生マネージャー養成コース(2006/5/24、滋賀県大津市)にて、「外国人児童生徒教育-法制度を中心に」と題して講義。

  • 東京商工会議所国際経済委員会(2006年5月31日、東京都中央区)にて、「多文化共生社会の構想」と題して講演。

  • 山梨県主催の多文化共生研究会(2006年6月2日、山梨県甲府市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。

  • 西東京市主催の日本語ボランティア養成講座(2006年7月1日、東京都西東京市)にて「多文化共生の地域づくりに向けて」と題して講演。

  • 新宿区立大久保小学校の校内研究全大会(2006年7月20日、東京都新宿区)にて、「多文化共生社会と学校」と題して講義。

  • 文部科学省主催の帰国・外国人児童生徒教育研究協議会(2006/7/24、東京都江東区)にて、「外国人政策と教育」と題して基調講演。

  • 教員研修センター主催 外国人児童生徒等日本語指導講習会(2006/7/25、東京都江東区)にて、「外国人児童生徒教育の現状と課題」と題して基調講演。

  • 多文化共生講演会&ワークショップ-くらしきの多文化共生について考えよう!(2006年7月28日、岡山県倉敷市)において「多文化共生の地域づくりに向けて」と題して講演およびワークショップ・コーディネータを務める。

  • 全国市町村国際文化研修所(JIAM)多文化共生社会対応コース(2006/8/28、滋賀県大津市)にて、「外国人施策概論-多文化共生社会に向けて」と題して講義。

  • 内閣府経済社会総合研究所主催の第25回ESRI経済政策フォーラム(2006/8/23、東京都千代田区)にて、「外国人人材の受入れと地域における多文化共生社会構築に向けた取組」と題して報告。

  • JIAM多文化共生マネージャー養成コース(2006/9/6、滋賀県大津市)にて、「外国人児童生徒教育」をテーマに講義。

  • 横浜市栄区生涯学級「多文化共生見聞録」(2006/9/20、横浜市栄区)にて、「多文化共生社会に向けて-外国人と地域社会」と題して講演。

  • 外国人政策研究所主催シンポジウム「21世紀日本の外国人政策」(2006/9/29、東京都千代田区)にて、「地方自治体と社会統合-外国人住民施策から多文化共生施策へ」と題して講演。

  • 日本経済団体連合会産業問題委員会の外国人材受入問題に関する部会(2006年10月23日、東京都千代田区)にて、「外国人の受入れと多文化共生」と題して講演。

  • 在日外国人情報センター主催の在日外国人の住宅問題を考えるシンポジウム(2006/10/25、東京都港区)にて、「在日外国人にかかわる諸問題について」と題して講演。

  • 第2回上田市外国籍市民支援会議(2006/11/1、長野県上田市)にて、「多文化共生にかかわる最近の国の動向」と題して講演。

  • 八王子国際交流団体連絡会主催講演会(2006/11/3、東京都八王子市)にて、「多文化共生のとびら 一人ひとりを大切に」と題して講演。

  • 東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター主催の講座「多言語・多文化社会 法・政策論」(2006年11月7日、東京都府中市)にて、「多文化共生政策の現状と課題」と題して講義。

  • 外国人集住都市会議・東京2006(2006年11日21日、東京都千代田区)にて、パネルディスカッションのコーディネータを務める。

  • 全国市町村国際文化研修所(JIAM)主催の市議会議員特別セミナー(2007/1/12、滋賀県大津市)にて「多文化共生社会に向けて」と題して講演。

  • 世界の子どもと手をつなぐ学生の会(CCS)月例研修会(2007/3/3)にて、「多文化共生社会に向けて―外国人・学校・地域」と題して講演。

  • 国土交通省北関東圏における多文化共生の地域づくり検討委員会主催による北関東圏多文化共生シンポジウム「外国人と日本人、共に地域で暮らすには」(2007/3/8、群馬県伊勢崎市)において「多文化共生の地域づくりに向けて」と題して講演。

  • 外務省・国際移住機関(IOM)共催の外国人問題に関する国際シンポジウム「移民の社会統合における国際的経験と日本の課題」(2007/3/9、東京都渋谷区)において、モデレーターを務め、"The challenges of the Japanese social integration policy" と題した報告を行う。

-2005年-

  • 国立市公民館の国際理解講座(2005年1月22日)にて、「多文化共生のまちづくり-外国人住民と地域社会」と題して講演。
  • 文化庁委嘱神奈川県地域日本語支援コーディネータ養成講座「地域と学校をつなごう!」(2005年2月26日、神奈川県厚木市)にて、「多文化共生をめざした学校づくりと地域づくり」と題して講演。
  • 全国市町村国際文化研修所・自治体国際化協会共催の国際交流団体職員セミナー「国際交流団体のこれからを考える」(2005年3月2~4日、滋賀県大津市)において、「多文化共生の推進に関する国と地方自治体の施策」と題して講演。
  • 岩手県国際交流協会主催の市町村国際交流協会職員等研修会「多文化共生いわてづくり研修」(2005年5月26~27日、岩手県盛岡市)において「多文化共生社会に向けて-国と地方自治体の施策を中心として」と題して講演。
  • 横浜市泉区三校種教育研究大会(2005年6月30日、横浜市)にて、「多文化共生の学校づくり-上飯田地区の取り組みを中心に」と題して講演。
  • しんじゅく多文化共生プラザ主催の特別講演会(2005年9月7日、東京都新宿区)にて、「多文化共生入門」と題して講演。
  • 群馬県主催の多文化共生推進講演会(2005年9月9日、群馬県前橋市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。
  • 滋賀県近江八幡市主催の多文化共生まちづくり学習会(2005年10月15日)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。
  • 岐阜県国際交流センター主催の多文化共生ワークショップ(2005年10月16日、岐阜県大垣市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。
  • 全国市町村国際文化研修所主催の第26期国際化対応コースにて、「外国人の定住化と地方自治体」(2005年11月10日、滋賀県大津市)と題して講義。
  • 外国人集住都市会議主催の「外国人集住都市会議 よっかいち2005」(2005年11月11日、三重県四日市市)にて、パネルディスカッションのコーディネータを務める。
  • 岐阜県国際交流センター主催の多文化共生ワークショップ(2005年11月13日、岐阜県美濃加茂市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。
  • いちょう団地連合自治会主催のいちょう多文化共生交流会(2005年11月20日、横浜市泉区)の英語・ポルトガル語分科会でコーディネータを務める。
  • 在日本韓国人連合会理事会主催の講演会(2005年11月24日、東京都新宿区)にて、「多文化共生社会に向けて-大久保モデルの可能性」と題して講演。
  • 宮城県主催の第2回多文化共生社会を考えるシンポジウム(2005年11月27日、宮城県仙台市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。
  • 岐阜県地方自治大学校・地域振興セミナー(2005年12月2日、岐阜県岐阜市)にて、「多文化共生社会をめざして」と題して講演。
  • たちかわ多文化共生センター主催の第3回たちかわ多文化共生フォーラム(2005年12月4日、立川市)のコーディネータを務める。

-2004年-

  • 日本経済団体連合会外国人受け入れ問題に関するワーキング・グループ会合(2004/1/14、千代田区)にて、「外国人受け入れの理念と政策」と題して講演。

  • 全国市町村国際文化研修所主催の第21期国際化対応コースにて、「多文化共生社会に向けて-自治体の外国人施策の課題を中心に」(2004年1月20日、滋賀県大津市)と題して講義。

  • NPOと自治体の協働による多文化共生推進のための政策フォーラム(2004年1月24日、福岡市)において、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。

  • 目黒区国際交流協会主催の日本語ボランティア研修講座(2004年1月31日、目黒区)にて、「多文化共生論入門」と題して講演。

  • 日本弁護士連合会人権擁護大会シンポジウム実行委員会(2004年2月14日、千代田区)にて、「多文化共生社会の形成と基本法」と題して講演。

  • 東京都国際交流委員会・国際交流・協力TOKYO連絡会主催国際化市民フォーラム in TOKYO「東京の国際化を語る」(2004年2月21日、文京区)の分科会「エスニック・コミュニティとメディア」のコーディネータを務める。

  • 日本語指導研究会(2004年2月28日、新宿区)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演。

  • たちかわ多文化共生センター主催のたちかわ多文化共生フォーラム「多文化共生はじめの一歩」(2004年3月6日、東京都立川市)にて、パネルディスカッションのコーディネータを務める。

  • 中野区職員研修講座「人権セミナー(外国人の人権)」(2004年3月16日、中野区)にて、「外国人の定住化と地方自治体-人権・国際化・多文化共生」と題して講演。

  • しんじゅく多文化共生フォーラム「新宿区における多文化共生の地域づくり」(2004年3月27日、新宿区)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演し、パネルディスカッションのコーディネータを務める。

  • 日本経済団体連合会産業問題・雇用合同委員会(2004/3/29、千代田区)にて、「外国人政策における国と地方自治体の役割について」と題して講演。

  • 市民と行政の協働による多文化共生推進のための政策フォーラム実行委員会主催の「美濃加茂市における多文化共生の学校づくりと地域づくり」(2004年5月8日、岐阜県美濃加茂市)にて、パネルディスカッションのコーディネータを務める。

  • 「NPOと自治体の協働による多文化共生推進のための政策フォーラム in 関西」(2004年5月21日、大阪市)にて「多文化共生社会基本法の提言」と題して講演。

  • 民主党マニフェストに関する意見交換会(2004/5/28)
    「多文化共生社会基本法の提言」

    民主党マニフェストに関する意見交換会(2004年5月28日)にて、「多文化共生社会基本法の提言」と題して講演。

  • 明治大学商学部創設100周年記念国際交流シンポジウム「グローバル社会における大学と留学」(2004年6月19日、東京都千代田区)において、「明治大学商学部と留学生交流」と題して講演。

  • 世界の子どもと手をつなぐ学生の会(CCS)月例研修会(2004年6月19日、東京都新宿区)にて、「多文化の子どもたちと日本の未来-移民国家へのカウントダウン?」と題して講演。

  • 全国市町村国際文化研修所主催の第22期国際化対応コースにて、「外国人の定住化と地方自治体」(2004年6月23日、滋賀県大津市)と題して講義。

  • 名古屋多文化共生研究会主催の多文化共生フォーラム「成熟した社会の構築をめざして」(2004年7月17日、名古屋)において、「多文化共生社会の形成に向けて-宣言・条例・基本法」と題して講演。

  • 社会保障・人口問題研究所主催「人口減少に対応した国際人口移動政策と社会保障政策の連携に関する国際比較研究会」(2004年6月18日)にて、「国と地方自治体の外国人政策-多文化共生社会の形成に向けて」と題して講演。

  • 新宿区地域家庭教育推進協議会主催「在住外国人のための子育てセミナー」(2004年8月23日)にて、「地域社会に参加しよう!-多文化の街 新宿をめざして(1)」と題した講座のコーディネータを務める。

  • 経済広報センター主催「識者と語る論壇倶楽部」(2004年8月25日、東京都千代田区)にて、「外国人労働者の受け入れについて」と題して講演。

  • 新宿区地域家庭教育推進協議会主催「在住外国人のための子育てセミナー」(2004年8月30日、東京都新宿区)にて、「地域社会に参加しよう!-多文化の街 新宿をめざして(2)」と題した講座のコーディネータを務める。

  • 規制改革・民間開放推進会議の国際経済連携ワーキンググループ会合(2004年9月6日、東京都千代田区)にて、「外国人労働者の受け入れと規制改革-多文化共生社会に向けて」と題して報告。

  • 経済広報センター主催「識者と語る論壇倶楽部」(2004年9月9日、名古屋市)にて、「外国人労働者の受け入れについて」と題して講演。

  • 横浜市立大学大学院総合研究科目「多文化共生の新時代」(2004年10月2日、横浜市)にて、「多文化共生のまちづくり」と題して講義。

  • 明治大学商学部主催明治大学商学部創設100周年記念フォーラム「新生商学部と国際交流-留学生交流の推進に向けて」(2004年10月9日、東京都千代田区)にて、パネルディスカッション「商学部と留学生派遣」のコーディネータを務める。

  • 大和市国際化協会主催「これまでの国際化 これからの国際化」(2004年10月16日、大和市)にて、「多文化共生社会に向けて」と題して講演、およびパネルディスカッション「大和市の国際化の現状、そしてこれから」のコーディネータを務める。

  • 外国人集住都市首長会議(2004年10月29日、豊田市)の教育部会のコーディネータを務める。

  • 愛知県・多文化共生に関する基本法制研究会主催のあいち多文化共生フォーラム2004「多文化共生の推進体制づくりに向けて」(2004年10月30日、名古屋市)にて「多文化共生社会に向けて-宣言・条例・基本法」と題して講演およびパネルディスカッション「国および愛知県における多文化共生の推進体制について」のコーディネータを務める。

  • 全国市町村国際文化研修所主催の第23期国際化対応コースにて、「多文化共生社会に向けて」と題して講義(2004年11月11日、滋賀県大津市)。

  • 自治体国際化協会主催の地域国際化協会職員国内研修(東京都渋谷区、2004年12月2~3日)にて、「多文化共生社会の形成と地域国際化協会」と題して講演。

-2003年-

  • 名古屋国際センター・外務省・愛知県国際交流協会共催「地域の国際化セミナー2003」(2003年1月25日、名古屋)において、「多文化共生社会の形成に向けて-多文化共生社会基本法の提言」と題して講演およびパネルディスカッション「地域の提言-協働のあり方」のコーディネータを務める。

  • 横浜市立上飯田中学校区4校ブロックPTA交流会(2003年2月6日)にて、「外国人と共に生きる地域社会に向けて-10年後の日本とわたしたち」と題して講演。

  • 神奈川県国際交流協会・神奈川県社会福祉協議会・横浜市国際交流協会共催「学校と地域をつなく多文化共生フォーラム」(2003年2月22日)にて、パネルディスカッションのコーディネータを務める。

  • 共住懇主催おおくぼ学校「おおくぼ考現学2003」(2003年3月8日、東京)にて、「多文化共生社会基本法とおおくぼ」と題して講演。

  • 世界の子どもと手をつなぐ学生の会月例研修会(2003年4月26日、東京)にて、「多文化共生社会に向けて-外国人・地域・学校」と題して講演。

  • 全国市町村国際文化研修所主催の第19期国際化対応コースにて、「外国人の定住化と21世紀の日本社会」(2003年7月2日、滋賀)と題して講義。

  • NPOと自治体の協働による多文化共生推進のための政策フォーラム(2003年8月22日、東京)において、パネリストを務める。

  • ボランティア日本語教室「わをん」主催講演会(2003年9月6日、横浜)にて、「外国人・学校・地域―ともに生きる社会をめざして」と題して講演。

  • 横浜市泉区人権教育推進協議会主催の飯田北小学校公開授業研究会(2003年10月23日)パネルディスカッション「国際理解と人権」にて、パネリストを務める。

  • 横浜市泉区いちょう地区青少年育成協議会講演会(2003年11月15日)にて、「外国出身の子どもたちと地域社会-多文化共生に向けて」と題して講演。

  • 美濃加茂市・美濃加茂国際交流協会主催の「新しい隣人とともに生きるためのシンポジウム」(2003年11月29日)にて、「多文化共生社会をめざして」と題して講演。

  • お茶の水女子大学日本言語文化学研究会(2003年12月6日、東京)にて、「外国人の定住化と21世紀の日本─多文化共生社会に向けて」と題して講演。

  • 早稲田大学教育学部「社会教育行財政」(2003年12月13日、東京)にて、「外国人の定住化と21世紀の日本-多文化共生社会に向けて」と題して講義。

-2002年-

  • APFS主催シンポジウム「多文化社会とまちづくり-地域における外国人住民との共生を考える」(2002年1月12日、東京)にて、「外国人の定住化と日本の選択-1982・1990・1998」と題して講演。
  • 神奈川県自治総合研究センター「開かれた地域社会に向けて」研究チーム研究会(2002年2月13日)にて、「外国人の定住化と21世紀の日本社会」と題して報告。
  • 多文化共生教育研究会(2002年3月9日、東京)にて、「2010年の日本と外国人教育-地球化・人口減少・多文化共生」と題して報告。
  • 川崎市主催の2001年度川崎市人権学校(2002年3月13日)にて、「外国人の定住化と21世紀の日本」と題して講演。
  • 民主党「在日外国人に係る諸問題に関するプロジェクトチーム」(2002年5月8日)にて、「外国人行政に関する基本法の提言―社会統合政策の構築に向けて」と題して講演。
  • 茨城県主催の国際理解公開講座(2002年5月10日)にて、「外国人の定住化と21世紀の日本社会」と題して講演。
  • 神奈川県在日外国人(多民族・多文化共生)教育連絡協議会総会(2002年5月18日)にて、「21世紀日本の多民族・多文化共生社会を考える-教育における課題を中心に」と題して講演。
  • 第54回日米学生会議の学習会(2002年6月1日、東京)にて、「2010年の日本・外国人・学校 ― 多文化共生社会に向けて」と題して講義。
  • think2002・定住外国人ネットワーク主催シンポジウム「2002W杯-宴の後の日韓サッカー、そして東アジアを考える」(2002年7月22日、東京)にパネリストとして参加。
  • 2002多民族共生人権研究集会(2002年7月26日、大阪)の第1分科会「多民族・多文化共生社会とは」にて、講演とコーディネータを務める。
  • 浜松NPOネットワークセンター主催シンポジウム「ネットワークで支える外国人の教育-私たち地域ができること、行政がすべきこと」(2002年9月22日)にてコーディネータを務める。
  • 日本平和学会秋季研究大会・部会Ⅴ「境界の内側の新しい現実」(2002年11月10日、広島)にて、「外国人の定住化と現代日本-多文化共生社会に向けて」と題して報告。
  • 川崎市麻生市民館平和・人権尊重学級「日本の難民の問題について考える」(2002年11月30日)にて、「2018年の日本―単一民族国家か多民族国家か?」と題して講演。
  • あーすフェスタかながわ2002「みんなで育てる多文化共生」のシンポジウム「外国籍県民が安心して暮らせる地域社会~多文化共生社会~をめざして-外国籍県民にできること、日本人にできること-」(2002年12月1日)にて、コーディネータを務める。
  • 神奈川県愛甲郡愛川町立中津第二小学校主催の「異文化理解の講演会」(2002年12月6日)において、「21世紀の日本社会と学校-多文化共生に向けて」と題して講演。

-2001年-

  • 川崎市ふれあい館の人権尊重学級「多民族共生社会のキーワードを考える」にて、「20世紀後半の外国人政策と在日コリアンの社会運動-アイデンティティをめぐって」(2001年1月19日、川崎市)、「21世紀前半の外国人政策-人口減少・地球化と移民の受入れ」(1月26日)と題して講義。

  • 関東社会学会「社会構造の変容とエスニシティ」研究例会(2001年2月3日、豊島区)にて、「戦後日本の外国人政策と在日コリアンの社会運動-アイデンティティをめぐって」と題して報告。

  • TOKYO地球市民フェスタ2001(2001年2月4日、千代田区)多文化共生センター東京21主催ワークショップ「日本社会と外国人集住地区、共生の行方-豊田市保見団地の現状から考える」のコーディネータを担当。

  • 東村山市立富士見公民館講座(2001年2月23日、東京都東村山市)にて、「人口減少・地球化と21世紀の日本-外国人の受入れと共生社会」と題して講演。

  • 「たちかわ多文化共生センター」設立準備委員会・立川市共催立川市国際化フォーラム「『たちかわ多文化共生センター』設立を考える」(2001年2月24日、東京都立川市)にて、「人口減少・地球化と21世紀の日本-外国人の受入れと多文化共生社会」と題した講演とパネル・ディスカッションのコーディネータを担当。

  • 日本財団主催「多文化セミナリオ東海プレイベント」(2001年3月3・4日、静岡県浜松市)の浜松フィールドトリップにコーディネータとして参加。

  • 群馬大学開放講座「群馬県民文化大学」第1回多文化共生シンポ「大泉町における多文化共生社会のこれから」(2001年3月25日、群馬県前橋市)に、パネリストとして参加。

  • 世界の子どもと手をつなぐ学生の会月例研修会(2001年4月21日、東京)にて、「外国人教育と21世紀の日本社会」と題して講演。

  • Participation as a discussant in "the Social Science Workshop on Foreign Residents in Japan: Immigration, Integration, and Social Change," held on 29 June 2001 by the German Institute for Japanese Studies (DIJ, Tokyo).

  • 茨城県教育研修センター・国際理解(スペイン語文化、中国語文化)研修講座(2001年8月1日)にて、「国際理解教育の実践に向けて-学校教育と21世紀の日本社会」と題して講演。

  • 川崎市ふれあい館の成人学級「21世紀の在日コリアンの生き方を考える」にて、「在日コリアンの定住化とアイデンティティの多様化-1970年代を中心に」(2001年9月18日)と題して講演。

  • 第212回情報メディア懇談会(2001年9月19日、東京)にて、「"多民族国家日本"を構想する-多文化共生の社会統合」と題して講演。

  • 武蔵野美術大学にて特別講義「2050年の日本社会と外国人-地球化、人口減少、そして…」(2001年11月27日)。

  • 大阪大学集中講義「外国人と日本社会」(2001年7月)

-2000年-

  • 東京国際交流財団主催・地域国際化セミナー(2000年2月12日、千代田区)にて「在住外国人の子どもと教育」分科会コーディネータを担当。
  • 立川市国際交流関係団体連絡会議・立川市共催立川市国際化フォーラム「国際交流協会設立をめざして」(2000年2月22日、立川市)にて、コーディネータを担当。
  • 国際交流基金アジアセンター・アジア理解講座「在日外国人と共生社会」(2000年5月22日~7月24日、港区)コーディネータ兼講師。
  • 茨城県教育研修センター・国際理解(ポルトガル語文化、韓国・朝鮮語文化)研修講座(2000年8月1日~2日、茨城県西茨城郡)にて、「国際理解教育の実践に向けて-学校教育と多文化共生社会」と題して講演。
  • 浜松市世界都市化ビジョン有識者懇談会(2000年8月28日、静岡県浜松市)にて、「21世紀の日本社会-移民の受入れと自治体の外国人施策」と題して講演。
  • 多文化共生センター2000年度会員合宿(2000年9月15日~16日、広島県広島市)にて、「2010年日本の旅-移民の受入れと地域社会」と題して講演。
  • 明治大学人文科学研究所主催の公開文化講座「外国人の子どもと学校教育-多文化共生社会に向けて」(2000年9月23日、静岡県浜松市)にて、「在日外国人と学校教育」と題して講演。
  • 第7回立川国際交流フェスタ(2000年10月29日、東京都立川市)国際化フォーラム「立川多文化(国際)共生センターを考える」にて、「グローバリゼーションと21世紀の日本-多文化共生社会に向けて」と題して講演。
  • 武蔵野美術大学にて特別講義「人の国際移動と21世紀の日本社会」(2000年11月14日、東京都小平市)。
  • NHK・BS1の英語ニュース番組 Japan This Week (2000年3月11日)に、超過滞在外国人問題特集のコメンテータとして出演。

-1999年-

  • 東京都国際化推進指導者セミナー(1999年2月19日)にて「外国人居住者の生活・労働・医療 」分科会コーディネータを担当。
  • 早稲田大学アジア太平洋研究センター主催・国際シンポジウム「アジア太平洋における人の国際移動と社会・文化変容」(1999年9月24・25日、新宿区)にて、「アジア太平洋におけるマイグレーションの歴史と現状」セッションに討論者として参加。
  • マイノリティ問題研究会(1999年10月26日、文京区)にて、「在日コリアンのアイデンティティ類型化に関する試論-福岡モデルを出発点として」を報告。
  • 多文化社会研究会(1999年11月6日、新宿区)にて、「在日外国人のアイデンティティ-在日コリアンと国民・民族・市民」を報告。

-1998年-

  • 東京都国際化推進指導者セミナー(1998年2月14日)にて「入国管理制度を考える 」分科会コーディネータを担当。

-1997年-

  • マイノリティ問題研究会(1997年4月22日)にて、「在日外国人史-雑居・協和・共生」を報告。
  • 日本国際政治学会1997年度春季研究大会・東アジア分科会(1997年5月18日)にて「在日アジア人政策史-雑居・協和・共生」を報告。
  • APFS外国籍ボランティア研修講座(1997年7月12日)にて、「日本の移住労働者政策の歴史-出入国管理法制を中心として」を講演。
  • 杉並区民大学(杉並区教育委員会主催)「内なる国際化と地域社会」(1997年9月24日)にて、「移民と近代日本」を講演。

-1996年-

  • 日韓市民交流21発足記念集会「新しい市民の交流を求めて」(1996年4月20日)のパネルディスカッションに、パネリストとして参加。
  • 神奈川県・大和市共催シンポジウム「神奈川の国際化を考える」(1996年7月23日)「ニューカマーの現状を考える」分科会にて「ニューカマーの労働問題」を報告。

-1995年-

  • 横浜市立大学公開セミナー(1995年3月17日)にて、「日本における外国人労働者問題の推移-非正規就労外国人を中心として-」を報告。

  • 明治学院大学公開講座(1995年4月)にて、「外国人労働者と日本-1899・1923・1990-」を講演。

  • 神奈川県・横浜市・川崎市共催国際会議「世界の平和への貢献をめざして」(1995年10月30~31日)の「共に生きる開かれた地域社会の実現に向けて」分科会コーディネータを担当。

  • 明治学院大学国際平和研究所主催・国際セミナー「東アジアにおける女性の国際移動と日本-ネットワーク・定住化・人権」(1995年12月12~14日)にて、"An Overview of the Influx of Foreign Workers in Japan" を報告。

-1994年-

  • アジア政経学会1994年度関東地区研究大会(1994年5月28日)にて「東アジアにおける国際労働移動と日本」を報告。

  • 第5回留学生文化祭・国際学生フォーラム(1994年10月9日)「地球時代における留学生と日本社会-大学の国際化を中心に」にてコーディネータを担当。

-1993年-

  • 国際大学(1993年2月6日)華僑・華人研究会にて、「戦前日本における中国人労働者問題」を報告。
  • 明治学院大学国際平和研究所・神奈川県共催国際会議「地球時代と日本」(1993年3月)にて、"Foreign Workers in Japan: What Are the Issues?" と題して報告。

-1992年-

  • 在日朝鮮人運動史研究会(1992年5月31日)にて、「韓国併合以前における朝鮮人労働者の移入問題」を報告。
  • 明治学院大学法学部主催シンポジウム「わが国における外国人の就労問題」(1992年11月28日)にて、「戦前日本の外国人労働者問題」を報告。

-1991年-

  • 国際文化会館・山形県共催の国際会議「パシフィック・ユース・フォーラム」(1991年7月17~21日)に参加。