• 多文化共生社会の構想
  • 外国の移民政策
  • 研究活動
  • プロフィール

欧州連合

域内の人の自由な移動を保障するアムステルダム条約が発効した1999年に、タンペレ・プログラム(Tampere Programme, 1999-2004)が採択され、EU共通の移民政策づくりが始まりました。そして、2004年には、ハーグ・プログラム(Hague Programme, 2004-2009)によって、EU共通の統合政策づくりが始まり、移民統合政策のための共通基本原則(Common Basic Principles for immigrant integration policy)がつくられ、2005年には、統合のための共通アジェンダ(Common Agenda for Integration)が採択されました。さらにストックホルム・プログラム(Stockholm Programme、2009-2014)とEUの成長戦略を示したEU2020(2010年)が、そして第3国国民の統合のための欧州アジェンダ(European Agenda for integration of Third-Country Nationals、2011年)が採択されました。

 

EU Home Affairs on Immigration

 

EU Immigration Portal, launched in November 2011

 

EU Home Affairs on Integration

 

European Web Site on Integration, established in April 2009

 

    Special Feature: Language Courses (December 2013)

 

European Integration Forum: A Platform for Dialogue on Migrant Integration, established in April 2009

 

Handbook on Integration

 

European Integration Fund

 

EU Migrant Integration Indicators

 

European Migration Network

 

European Union Democracy Observatory on Citizenship